読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフブロガー。 3歳と5歳の子どもと、夫の4人暮らし。 2016年に団地をフルリノベ。 無印良品、マリメッコ、アラビア…シンプルなデザインが好きです。 ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。 ご連絡はこちらまで。 ayakoteramoto1@gmail.com

100均セリア、無印のカードケースで【保険証、診察券などを整理】

スポンサーリンク

お財布には入れたくない!カードを整理しよう。

こんにちは。「心を楽に、シンプルライフ」です。

カードって、本当にたくさんありますよね。キャッシュカード、診察券、ポイントカード…。

こどもが産まれる前まで、私はあらゆるカードをお財布にしまっていました。気づくと…お財布はいつもパンパン!そんな状態ではストレスがたまるばかりです。

カードは目的ごとに整理されていないと、とても使いにくいのです。

そこで、病院のカード類はまとめて別のポーチへ収納することにしました。「こどもを病院に連れて行く」とき、そのポーチをさっと持てば良い仕組みです。

今日は、そんなポーチの中身を整理するお話です。

(※この記事では、「こども2人分の病院関係カード」を整理して収納します

100均セリアと、無印良品のカードケースを使います。

セリアと無印のカードケース

  1.  セリアのカードケース(2枚入り)
  2. 無印のカードケース

この2つを使って整理しました。

こちらを使う理由は、ポーチの中にざっくり入れてしまうと、

「あれ?保険証どこだっけ?診察券どこかな?」と…。探す手間がけっこう大変だったからです。ポーチの中でぱっと分かると、もっと使いやすくなるはずです。

最近やっと、中身を分類して整理することができました。

(以前は中央の仕切りを入れて、人別に分けるのみでした)

やわらかい、ソフトケースを選んだ理由は?

硬いケースだと、取り出すときに「いたた〜!」と角で傷つけることがあるからです。病院へ行くときは大抵急いでいますよね。なので、慌ててしまう自分へのケガ予防です。

柔らかいケースは、とても使いやすいです。くにゃっと変形してくれるので、取り出す時に痛くありません^^

これは余談ですが、「やわらかい素材選び」はバッグでもしています。

カチッとした硬い皮のバッグは、ファスナーの開閉にムリがあることも。中に手を入れると、ファスナーに当たって手が痛くなることも。優しいやわらかさが、使いやすさも抜群です。

診察券、保険証、おくすり手帳をしまいます。

保険証、診察券、おくすり手帳を整理して並べた所

※左側の1〜3でひとり分。右と左、合わせて2人分です。

  1. 診察券いろいろ
  2. 保険証と乳児医療証
  3. おくすり手帳

ひとり分の病院セットを、この3つに分類します。おくすり手帳はそのままで大丈夫です。保険証と診察券は分けて、カードケースに収納します!

入れた所はこちらです。

カードケースに入れた後です。

カードケースに、診察券、保険証、おくすり手帳を収納した所

  1. 2歳くんの病院セット
  2. 5歳くんの病院セット

です。とても使いやすくなりました!保険証と乳児医療証は特別なカードです。なので、2枚だけを入れたカードケースにします。

これで「保険証どこだっけ?」と探すことは無くなるはず。診察券は別のケースへセットしておきます。

※ざっくり入れるこの方法は、整理が苦手でもできる!とてもカンタンな方法です。

分類のポイント、まとめ。

  • 保険証と乳児医療証は、さっと取り出せるように。2枚だけ特別に無印のケースへ。
  • 診察券は、探しやすいようにサイズが大きめのカードケースへひとまとめ。
  • おくすり手帳はそのまま。

保険証と診察券を分けるのがポイントです。保険証の使用頻度の方が高いからです。

そして、おくすり手帳を一緒にしておくと、忘れずに薬局でシールを貼ってもらえます。「手帳忘れました〜」ということも、ゼロ。しっかりと記録が残るようになって安心です^^

また、今の所、こども別には分類していません。母子手帳は別のポーチに保管しています。

ポーチに入れました。

カードとおくすり手帳を全て収納したポーチ

これで病院へ行くのが楽しみ〜とはなりません!が、整理されてると本当に安心です。できる限り、病院のお世話になりませんように…。祈りをこめて。

このポーチは、友人がアメリカに暮らしていた頃に頂いたもの。大切にずっと使っています。ポーチはこうしたカードの収納にも使えるので、頂き物も大活躍。とても便利です。

ポーチを開けたら、整った中身。夫が行く時も安心です。

ポーチの中身を見た所

人別に、

  1. 保険証
  2. 診察券
  3. おくすり手帳

を順番に、手前から入れています。ひと目で分かりとても便利です。夫にお願い〜!という時にも整理されてると安心。

ポーチのサイズは、おくすり手帳がすっぽり納まる大きさがベストです^^

さいごに。カードは目的ごとに、分類しよう!

カードは、この他にスーパーと薬局のカードをまとめているポーチがあります。

主婦のお財布の中身は、放っておくと大混乱してしまいます。主婦は管理しないといけない物が、本当にたくさんあるからです。

「パンパンで使いにくい」と感じたら、とにかく中身を全出ししましょう。そして、目的とにグループ分けして整理していきます。

特にカードはポーチなどに振り分けると、ぐっと使いやすくなります。

そうすれば、

  • 病院には…診察券と保険証とおくすり手帳をセットで持って行ける
  • スーパーには…スーパーのポイントカードだけを持って行ける

など、持ち物のムダを省くことができます。スーパーに診察券を持って行く必要は無いですから…^^

お財布が軽くなると、心が軽くなります!そして、めざすはデザイナーの佐藤可士和さんの「手ぶらスタイル」。(だいぶ前の本で読んだので、現在のことは分かりませんが…)

 今日もお読み頂きほんとうにありがとうございました!とても嬉しいです。みなさまにとって素敵な1日になりますように…。

おすすめの関連記事です。

▼セリアのアイテム4つを使って収納した靴箱です!快適です^^ 

www.simple-home.net
▼スーパー専用のお財布を作って、更に快適になりました!オススメです。  

www.simple-home.net