心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフブロガー。 4歳と6歳の子ども、夫と4人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、断捨離のやり方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。 ご連絡はこちらまで。 ayakoteramoto1@gmail.com

【書籍掲載のお知らせ】すっきり暮らすために持たないもの、やめたこと

スポンサーリンク

書籍掲載のお知らせです。すっきり暮らすために持たないもの、やめたこと

こんにちは。「心を楽に、シンプルライフ」ayakoです。

▼この度、ご縁をいただいてこちらの書籍に掲載していただきました!

f:id:simplehome:20180226105219j:plain

「人気インスタグラマー&ブロガー21人の心地よい暮らしの作り方 

すっきり暮らすために持たないもの、やめたこと」

2018年3月29日発売です。

素敵な方々とご一緒させてもらえて、とても恐縮しております。ドキドキです。

▼表紙の1コマ(*上段右上*)にも選んで頂けました。嬉しいです!

f:id:simplehome:20171227150132j:plain

こちらは廊下側から見えない位置に作った、見せる収納です。

死角(見えない場所)を利用すると、お家がグッと快適に。

個人的な趣味グッズなども、死角に置けばジャマになりません!

「そこから何が見える?」

それが考えられたお家は、居心地がとてもよくなります。

▼見せる収納の詳細はこちらです。

www.simple-home.net

実は表紙に、父からのプレゼントのランドセルが!父が買うかもしれません〜。(笑)

さて今日は、すっきり暮らすために持たないもの、やめたことのお話です!

すっきり暮らすために持たないもの。余白をつくるために、飾り物はちょうどいい数に絞る

すっきりしたお家、カフェ、美術館。

思い浮かべてみると、すっきりした空間には、しっかりと余白があります。

余白をつくりながら、飾ったり、家具を置くようにする。

そうすれば、誰でも簡単に、すっきりしたインテリアを作ることができます

(*たくさんの物を使った素敵なインテリアを目指すよりも、ずっと簡単です*)

余白をつくるリビング。飾りは少なめです

▼こちらのリビングは、掛け時計以外、飾りゼロです。

f:id:simplehome:20180226120011j:plain

飾りはなくても、体を休めてくれる座る場所があります。

家族の人気スポットになっております。

実は、こちらの壁に何も飾らなかったきっかけは、壁がコンクリートだったから。

それでも時々考えます!

「飾ろうか?それとも、余白のままにしようか?」

今のところ、余白にするマインドが勝っております。(笑)

慣れてしまうと、白い壁は本当に気持ちがいいから。

そして、余白は心の中にも必要ですね。

とはいえ、現実は心がいっぱいになる日も・・!(大汗)

そんな日も、お部屋がすっきりしていると、心を癒してくれる気がするのです。

余白をつくるダイニング。通り道に飾りを

▼手前のファブリックボード、廊下からダイニングに入る、通り道に飾っています。

f:id:simplehome:20180226114415j:plain

風水ではありませんが、廊下やちょっとさみしい場所には、飾りがあるといいなと感じました。

なので、廊下や玄関には、ちょっとした飾りを置いています。

日当たりのよくない場所は、飾りのおかげで、お気に入りの場所になることも。

余白も好きですが、飾りの効果も実感しています。

さみしかった廊下にマリメッコのファブリックボードを置いたときは、何度も見に行ってしまいました。(笑)

余白をつくりながら、ちょうどいい数の飾りを置く。

とても簡単な、すっきりインテリアの作り方でした!

すっきり暮らすためにやめたこと。ワンピース以外の洋服をやめました

ママをしたり、仕事をしたりすると、正直なところ「コーデを考える時間」がなくなります。(汗)

▼なので、思い切って7年前からワンピースオンリー暮らしに。

f:id:simplehome:20180226114459j:plain

ブログの1周年でメッセージを下さった方や、今も届くメッセージにとても多いのが、ワンピースの制服化のことでした。

(*次に多かったのは夫婦のマンガです。笑。嬉しいです!励みになります*)

興味を持っていただけて、とても嬉しかったです!

ワンピースは超時短コーデで、簡単にクローゼットがすっきりします。

それなのに、なんだか気分はハッピーになれる。

嬉しいことづくしなのです。

もうすぐワンピースが楽しい春になるので、ワクワクしております!

さいごに。「色違い持ち」も大活用しています

制服はなぜ便利なのかというと、それを着ればいいと決まっているから。

迷いゼロですよね!

それと同じく「同じ形で色違いのアイテム」もすごく簡単で使いやすいです。

f:id:simplehome:20180226114505j:plain

形が同じだと、使い勝手が同じ。

「このポケットにはアレをしまって・・」という習慣を変えなくてよいのです。

 これはめちゃくちゃ便利です!

形は慣れた使い心地、そして、色で気分を変える。

とても楽しい制服化でした。

お読みいただき本当にありがとうございました!みなさまにとって素敵な1日になりますように……。

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼ワンピースを毎日着る、簡単な制服化!

www.simple-home.net

▼靴はミニマルに。たくさん持たないことが、すっきり暮らすコツですね! 

www.simple-home.net

にほんブログ村テーマ

▼大人が着る無印とユニクロの服

▼ユニクロファッション大好き

▼シンプル・ミニマルライフのファッション

▼marimekko/マリメッコ大好き!!

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ