心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフ。 0歳と4歳と7歳の子ども、夫と5人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、断捨離のやり方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。 ご連絡はこちらまで。 ayakoteramoto1@gmail.com

【こだわる子ども編*洋服の断捨離と選び方】「着る服、着ない服」の理由を見つけよう!

スポンサーリンク

【こだわる子ども編*洋服の断捨離と選び方】「着る服、着ない服」の理由を見つけよう!

こんにちは。4歳、7歳を子育て中のayakoです。

洋服へのこだわりが強い子ども、少なめの子ども。両方いるわが家。

タイプ別に「洋服の断捨離と選び方」を、まとめて行こうと思います!!

f:id:simplehome:20190110162823j:plain

まずはじめに本日は。

▼洋服にこだわる子ども編です。

  • 洋服(着心地、サイズ、色、柄など)にこだわる
  • お気に入りの洋服しか着ない
  • 好きじゃない洋服は、何があっても着ない

「なんでもいいから、今ある洋服を着て〜!!」

こだわる子を前に、何度思ったことでしょう。(汗)

お気に入りの2着を日替わりで着るようすを見て、びっくり。(大汗)

f:id:simplehome:20181203120801j:plain

収納の中は、着ない洋服だらけでした。

なんとか手を打たなければ・・!!

お気に入りの服が、すぐにボロボロになってしまう!!

今までなんとなく乗り切ってきた子ども服に。

真剣に向き合いました!!

今日は、こだわる子どもの洋服の断捨離、そして、選び方のお話です。

(*自分の好きな洋服を見つけたい!そんな大人の方にもおすすめの方法です*)

【収納で見つける!着る服・着ない服】お気に入りの洋服ボックスをつくる

着るお洋服と、着ない洋服を、衣装ケースの中でハッキリと分けてみました!!

現実を知ることは、いつだって、とても大切なのです。

まずはじめに。

▼「お気に入りの洋服ボックス(長袖トップス)」をつくりました。

f:id:simplehome:20190115131812j:plain

なんと・・!!着る洋服はこれだけでした。

笑うしかありませんね。(笑)

洋服は他にもあるんですよ〜!!

さて、ここからスタートです。

着る洋服がめちゃくちゃミニマルな状態から、ほどよい状態へ。

断捨離しながら、改善していきます!!

▼整理に使ったのはこちら。

インナーの収納にも使っているセリアのボックスです。

www.simple-home.net

(*現在ボックスは、インナーだけでなく、トップス、ボトムスの引き出し収納にも使っております*)

断捨離前に。着る理由、着ない理由を見つけよう!

ボーダーTシャツ好きのモモくん。

▼同じボーダーTシャツなのに、左のボーダーは全く着なくて。(汗)

f:id:simplehome:20190115121106j:plain

ボーダーなら着ると思っていたけれど。

兄との色違いでも着なかったのです。(泣)

▼着ない理由はこちらでした。

  • 生地が厚い
  • 袖が長い
  • ダボッとしてる(大きい)
  • パジャマに見える

子どもからいろんな理由を聞いてみると、「なるほど」と思うことも。

大人でも、ボーダーTシャツはブランドによって好みがありますよね。

あの人が着ると素敵なのに、自分が着るとパジャマに見える件。(汗)

そして。

「ジャストサイズ」へのこだわりにも気づくことができました。

大人だって、ビッタリサイズがいいですよね!!

▼着る理由はこちらでした。

  • 生地がうすめ
  • 袖をまくらなくていい
  • ジャストサイズ
  • おしゃれに見える

子どもと一緒に「着ない理由・着る理由」を考えたら、これから買い足す洋服が見えてきて。

本当によかったです!!

これから何を買ったらいいのか、途方に暮れていたので。(笑)

整理したら「着ない洋服」が圧倒的に多かった!!

着る洋服があれだけだったので。(笑)

▼整理したら、着ない洋服が圧倒的に多かったです!!

こちらはたくさんあった着ない洋服の一部です。

f:id:simplehome:20190115132756j:plain

「まだ着れるのに〜これも似合うのに〜」

親がどんなに未練ありでも、こだわりさんは着ません。(泣)

ただし、手放してしまう前に。

面倒な作業にはなりますが、1枚、1枚、着ない理由を考えます。

小さな子どもにも、必ず理由があるので。

実際、聞いてみると「そうなんだ、なるほど」と思うことばかりでした。

次に買い足す洋服で、同じ失敗を繰り返さないために。

大量に断捨離しないために。

理由を考えることはとても大切でした。

「着る洋服」の理由を見つけてから、買い足していきます

セールなどで、子どもと一緒に洋服を買い足して。

▼お気に入りの洋服ボックスに、洋服が増えました。

f:id:simplehome:20190115131801j:plain

  1. お気に入りのボーダーTシャツ
  2. お気に入りのシャツ

薄手の長袖Tシャツの上に、シャツを重ね着するのがお気に入りのモモくん。

お気に入りのファッションが毎日できるように。

同じようなラインナップを増やしました。

  • お気に入りのボーダーTシャツを、1枚から4枚へ
  • お気に入りのシャツを、1枚から4枚へ

これは完全に・・制服化ですね!!(笑)

f:id:simplehome:20190110162826j:plain

この洋服の選び方で、うまくいくかどうか半信半疑でしたが。

結果的に大成功。

「2着しか着ない」ということはなくなりました!!

お気に入りボックスの中から、色々着るようになって。

思い切って泣く泣く断捨離してよかったです。

(*もう1つトップスのボックスがあり、そこからも着るようになりました*)

着る洋服で満たされた衣装ケースになりました。

はじめは「子どものこだわりは面倒だ〜」と思ってしまったけれど。

大人になる一歩なんですね。

自分の力でおしゃれができるのは、すごく嬉しいこと。

これからも見守っていこう〜。

(*男の子は将来お化粧などもしないので。小さな頃から「洋服の選び方」は大事かも!!と思うきっかけにもなりました*)

さいごに。時々兄弟でおそろいコーデも楽しむ

▼セールで、モモくん好みの洋服を、赤ちゃんにも買ってみました。

f:id:simplehome:20190110162852j:plain

子どもそれぞれに好みがあることが分かったので「たまに」ですが。

おそろいコーデも、たまには楽しもう。

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼毎日お腹の重さにヒーヒー言っております。(笑)

ここにもある「好きな場所に行く、好きな人に会いに行く、好きな物を食べるリフレッシュ」がなかなかできなくて。

またいつか!!と燃えています。

www.simple-home.net

「兄とおそろいでも着なかった洋服」があったので、簡単にはおそろいにしないぞ〜と決意しておりました。(笑)

が、このアウターは同じ物がほしいとずっと言われて。物によるんだな・・としみじみです。

www.simple-home.net

いつもお読み頂き本当にありがとうございます!!みなさまにとって素敵な1日になりますように…!!