心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフ。 0歳と5歳と7歳の子ども、夫と5人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、物の捨て方と減らし方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。

【夫婦で休日の過ごし方の意見が合わないとき】妻の意見が優先されるようになった経緯

スポンサーリンク

【夫婦で休日の過ごし方の意見が合わないとき】妻の意見が優先されるようになった経緯

こんにちは。ayakoです。

「夫婦で休日の過ごし方の意見が合わない!」そんな時ってありませんか?

わが家はあるあるです!!

▼先日こんなことがありました。連休中にあった夫の誕生日のこと。

f:id:simplehome:20190518085645j:plain

夫のお誕生日なので。夫の好きなところ、好きなお店などに行こうかな、と思いまして。

聞いてみました!!

▼すると、夫のお返事はこちらでした。

f:id:simplehome:20190518085656j:plain

「僕の意見は却下されることが多いからさ〜」

よく言われるんです。これ。(汗)

  • 夫の考え・・いつも妻に合わせていると感じている

どうやら色々と我慢しているようなのです。

う、うん。確かにその通りかもしれないんですが・・!!

(そもそも子育て中は仕方ないと思いますが。汗汗)

▼それを聞いて、ちょっとだけ反論したくなる私。

f:id:simplehome:20190518085704j:plain

一方的に、妻の意見が通っている訳ではないのです。

ちゃんといつも、夫の意見も聞いてるんですよ〜!!本当です!!

  • 妻の考え・・子どものことを考えながら、2人の意見を出して、よい方を選んでいる

ただ、結果として、私の意見が通ることが多いです。はい。

ご家庭により、それぞれだと思いますが。

わが家の場合、妻の意見が優先されることが多いのには、理由や経緯があるのでした。

夫はその経緯を、いつも忘れております。(笑)

という訳で!!

今日は、休日の過ごし方で、妻の意見が優先されるようになるまでの経緯のお話です。

経緯のエピソード1. 旅行のホテルを夫が決めた時のこと

旅のお宿って・・重要ですよね!!

f:id:simplehome:20181224180449j:plain

素敵なお部屋だと、すご〜く嬉しい。

そうだ、ホテルに休みに行っている感じです。(笑)

ホテルはめちゃくちゃ重要!!という私に対して、夫はそこまで大事ではない・・という感じ。

今では私が決めることが多くなりましたが。

昔々は、メロンくんに好きなところを予約してもらうこともありました。

▼それは13年前のこと。

f:id:simplehome:20190518085716j:plain

メロンくんに決めてもらって、ウキウキと初めての金沢に出かけました。

新婚時代です。懐かしい!!(笑)

▼着いたらこんなお部屋でした。

f:id:simplehome:20190518085723j:plain

窓もベッドもすごく小さい!!なんか、閉じ込められている感じ。

シンプルライフもミニマリストも好きです。

が、しかし。

1つ1つの質が「・・・」なミニマルなお部屋に、さみしさが込み上げてきて。(ごめんなさい!!汗)

f:id:simplehome:20190518085734j:plain

当時は、とてもさみしくなっちゃいました。

(思い出すたびに、今では爆笑。笑)

子どもがいなかったので、夜遊び三昧することに。

ホテルの滞在時間を減らして乗り切りました!!

▼20代だった私は、こんなことを決意。

f:id:simplehome:20190518085746j:plain

「なるべく自分で調べた方が良さそう」と思ってしまって。

メロンくんのストライクゾーン、めちゃくちゃ広いんですよね。多分。

なので。ストライクゾーンが狭い、私の意見を優先させていただいております。

メロンくん、いつも本当にありがとう!!

おすすめホテル情報はいつでも受け付けているよ!!

えーと、採用されるかは・・分からないけれど。(笑)

友人とも、「ホテル選びは重要だよね!!」とよく盛り上がります。

「新婚旅行で1泊ケチったら、悲しい宿だった〜」という声も飛び交ったりして。

もう・・すごく分かる!!分かりすぎるその気持ち。

今は赤ちゃん連れの旅行になるので、ますますホテルは大事だ〜!!と。

ホテル熱が高まっております。

▼これは2年前に書いたホテル愛の記事。(笑) 

www.simple-home.net

(レモンくんが2歳でぷっくりしていて懐かしい!!)

経緯のエピソード2. 外食するお店を決める時のこと

外食へ行くのは、たまにですし・・!!

子どもも含めて「みんなが食べたいお店」に行けたら嬉しいですよね。

f:id:simplehome:20181226133207j:plain

理想はみんなの意見が一致すること。

とはいえ・・なかなか現実は難しくて。

いつも、夫がみんなに合わせてくれることが多いです。

これにも理由がありまして。(汗汗汗)

▼つわりダウン中の時のことです。

f:id:simplehome:20190518085758j:plain

この時は義理の実家から帰る日でした。

義理の実家の近くで、おいしいお店はメロンくんの方が詳しいはず!!と思ってお任せしました。

▼着いたお店はラーメン屋さん。

f:id:simplehome:20190518085808j:plain

なんと、喫煙可なお店でした!!

▼多分、この時はメロンくんは、つわり中の妻がいてヘトヘトだったから・・仕方ない、ということにしました。 

www.simple-home.net

(地雷を踏まないようにしてくれていたけれど、やっぱり色々踏んじゃったりして・・。笑)

▼という訳で。教訓その2。

f:id:simplehome:20190518085835j:plain

「わざわざ言わなくても分かってくれるかな?」と思うことが、意外と分からなかったり。

これは男女の違いなのかな??

なので、ちゃんと口に出して伝えることの大切さも、しみじみ感じております。

「禁煙で、ゆっくりできて、子ども受けするメニューがあって、トイレがきれいなところがいいな♡」

こんな風に言うと・・??

「じゃあ自分で決めて」となったりして。

いやはや、夫を立てるのが難しくて難しくて・・。みなさまどうしていらっしゃいますか?なんだか諦めに入っているこの頃です。(笑)

▼子どもたちが大好きなアフタヌーンティーも、夫は色々思うところがあるようで。

f:id:simplehome:20181110160901j:plain

夫は常に新しいお店、場所に行きたいんですよね。

うんうん。確かに、ワクワクして楽しい!!

その一方で、私はお家でまったり休んだり、馴染みのお店に行くのも好き。

家族はみんな、やりたいことが違って当たり前なんだな、としみじみ実感しております。

なので、適度に「別行動して楽しむこと」も取り入れるといいのかもしれませんね!!

お互いに折り合いをつけて、これからも楽しく過ごせますように。

(ケンカもしながら。笑)

経緯のまとめ。休日の過ごし方

▼連休にあった夫のお誕生日の過ごし方。

スネているようだったので(汗)、エピソード1と2を話してみました。

f:id:simplehome:20190518085854j:plain

とはいえ。

夫にガマンさせているのでは??と日々気になっております。

▼今回は、お誕生日ということで。メロンくんの好きなことをしよう〜!!と言うと、こちらの答えが返ってきました。

f:id:simplehome:20190518085903j:plain

▼行きました〜!!

f:id:simplehome:20190512211051j:plain

めでたしめでたし。

・・と思っていたら、夫が一言。

「ピクニックは子どもたちが行きたそうだったから、行こうって言ったんだ」

おおおーーーーー!!!となる私。

「僕が行きたい場所に行けた〜♡」という記憶には、ならない可能性が高まってきました。(汗)

▼この2つ、すごく違いますよね!!

  • 話し合いの結果、ここに来た
  • 僕がガマンして、ここに来た

話し合いの結果、ここに来て楽しかったね〜になるといいな。

これからも試行錯誤は続きそうです・・!!

さいごに。お家ピクニックも楽しい

リビングにシートを広げて、お家ピクニックするのも楽しいですよね!!

▼最近、ムーミングッズがじわじわ増えるわが家です。

f:id:simplehome:20190430120205j:plain

昨日は、久しぶりに夫が5歳モモくんを保育園へ送ってくれました。

「お父さん、会社に行くんじゃないよ。保育園に行くんだよ!」と、何度も大きな声で言われてて。

背後でこっそり震えました。(笑)

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

夫も色々ガマンしているんだろうなあ・・と分かっているのです。

そうだ、夫もこっそり1人でお出かけしてね。(平日に・・!!笑)

ただ、時間がない中で決めるとなると、どうしても本日のタイトルになってしまうのかも。(汗汗汗)難しいですね!!

www.simple-home.net

▼1人お出かけの話。 

www.simple-home.net

お読みいただき本当にありがとうございました!!みなさまにとって、素敵な1日になりますように・・!!