心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフ。 0歳と2歳と7歳と9歳の子ども、夫と6人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、物の捨て方と減らし方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。

【お年玉でお金を学ぶ】子どもの時期しか買えない、宝物を手に入れてほしいです

スポンサーリンク

【お年玉でお金を学ぶ】子どもの時期しか買えない、宝物を手に入れてほしいです

こんにちは。ayakoです。

ふだんは、子どもたちのほしい物をあまり買ってあげられないので。(ごめんよーー!!)

▼「お年玉は自由に使ってほしいな」という気持ちがあります。

f:id:simplehome:20210102104743p:plain

私は子どもの頃、ほぼ全額お年玉は貯金していました。

両親はとってもマジメなので、1円も使わず貯金コース〜!!ありがちなヤツ。

その時しか買えない物、ふだん買ってもらえない物はたくさんあったので、「はーっやれやれ、そうするか・・」って感じでした。(笑)

その貯金したお年玉を、果たして、大人の私がうまいこと使えたのでしょうか??

答えは・・う、うーむ・・。

大学生になって制服じゃなくなったので、洋服や靴を買うためにほぼ全部使いました・・!!

若さとはそんなものです。はい。

(*お年玉貯金をするなら、結婚や就職などの節目で解禁するといいのかもしれませんね*)

f:id:simplehome:20201126161335j:plain

洋服は洋服で、必要なお金ではあった気もしますが・・。

「お年玉貯金の半分でいいから、子どもの自分が好きな物を買ってほしかったなー」と、しみじみ感じることがあります。

(子ども服、おもちゃ・・ほしかった物がめっちゃあるよーー!!笑)

大学生になったら少しアルバイトもできます。

お年玉貯金くらいなら、コツコツ貯めればあっという間なんです。

でも、子どもはバイトできません。そして、お金の失敗も勉強のうち。

という訳で!!

わが家では「お年玉は、好きな物を買う体験をしてほしいな」と思っております。

使いきったとしても勉強になるかなーという覚悟でした。

とはいえ。

子どもたちは「1万円くらい使って、残りは貯金しておく」という感じに落ち着きました。

それでも大金を使ってみるチャンス。

ふだんは買っても100均やガチャガチャなので。

1万円くらい好きな物に投資して、お金の価値を味わって大歓喜。そんな姿を見ると、ちょっとハラハラしつつも嬉しくなります。

すごくわかるよーー!!1万円って本当にすごいよね!!

前置きが長くなりごめんなさい!!

今日は、お年玉でお金の価値を学ぶ、宝物を手に入れるお話です。

(*お年玉の使い方はご家庭それぞれだと思うので、あくまでわが家の一例と見てもらえたら嬉しいです*)

子どもたちのお金の管理はこんな感じです

▼昨年のお年玉で購入した、小さなお財布たち。

(私が持っているお財布を見たらほしがって買いました)

f:id:simplehome:20210105164204p:plain

▼子どもたちの「お金の管理」はこんな感じです。

  • 幼児さんのお金・・私が預かって管理
  • 小学生以降のお金・・キャッシュカードと通帳とお財布で、本人が管理

▼こちらは9歳レモンくんのお財布の中。

f:id:simplehome:20210105164825p:plain

銀行のカードや通帳は、もしなくしたらまた再発行できますからね。

「自分で持ちたい!!」と言うので任せてみました。

任せて数年経ちましたが、問題なく管理できているようです。

(ちなみに、お小遣いは小銭だらけなので、別のお財布で管理しています!!)

「じゃあお願いね」と任せることで、子どもは成長するんですね。

2021年のお年玉の使い方*ほしい物の見つけ方、調べ方

おもちゃ屋さんにも下見に行きますが、買うのはネットです。

▼9歳レモンくんと、6歳モモくんのお買い物のバイブル!!はレゴ のカタログ。

f:id:simplehome:20210105164311p:plain

めちゃくちゃ読み込まれている商品カタログです。

これを眺めている時間は、私のネット徘徊と同じく、とっても幸せなんだと思います!!

分かる、分かるよーー!!(笑)

▼2人はこちらの流れで「ほしい物と、その値段」を常にチェックしています。

  1. カタログで商品をチェック
  2. タブレットで商品の値段をチェック
  3. ほしい物はメモしておく

タブレットで商品をネットサーフィンすると、すごく時間が経ってしまうので。(汗汗汗)

「調べ物は5分(または10分)」と決めて、タイマーで測りながら見ております。

2021年のお年玉で買った物

▼9歳レモンくんは、先ほどのカタログで見つけたこちら(右)を選びました。

f:id:simplehome:20210105164323p:plain

▼こちらです。すでに値段も調査済みでした!!(笑)

なぜかは分かりませんが、レゴは楽天よりアマゾンの方が断然安い気がします。

今回もアマゾンでポチ!!

と同時に、お年玉から代金をいただきました。本人はとっても嬉しそうに小躍り。

「僕、こんなに高い物を自分で買ったのはじめて!!」と興奮気味でした。

「でも大丈夫、僕は使い切らない。残りは貯金しておくからね〜」とのこと。

さて。

▼6歳モモくんはこちら。

モモくんは気が変わることもあるので、「ごめん、今日時間ないからまた明日ね〜!!」と数日じらしてみました。 

(その度に「え〜!!ネットで買うだけだから5分で終わるじゃん!!」と言われる私。ああ〜色々知ってて困るわ。汗)

でも、今回の決意は固かったようです。

無事、価格を比べてからアマゾンで購入!!代金はしっかりいただきました。

f:id:simplehome:20201227112108p:plain

また1つ、宝物が仲間入りしてよかったね♡

自分のお金を使うのは、楽しいこと

子どもたちは、誰かのためにもお金を使いたいと考えているようです。

▼今年は、1歳イチゴくんへお年玉をあげてくれました。

  • レモンくん「イチゴくんにお年玉500円あげる〜」
  • モモくん「僕は100円あげる〜」

2人ともありがとうーー!!その気持ちが嬉しいよ。

弟にお年玉をあげたお兄ちゃんたちの顔は、幸福そのもの。

誰かに幸せをあげると、自分も幸せになれるんだね。

▼モモくんのお財布は、春まで私が管理します!!

f:id:simplehome:20210105164836p:plain

お金を使うのって楽しいね。

うっかり使いすぎないようにしなくてはーー!!

(子どもより危険なのは私です。笑)

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼シルバニアの家具はもうちょっと赤ちゃんが大きくなってから、置く予定です。食べたら困るので。(汗)

みんなの希望を取り入れながら。子どもの頃にほしかった物も、こっそり買っちゃおう〜。(笑)

www.simple-home.net

▼毎日数時間、朝から寝るまで遊んでいるレゴ。そのレゴへの投資はきっと楽しいよね。

www.simple-home.net

今日もみなさまにとって健やかな1日になりますように。笑顔になれることがありますように。

いつもお読みいただき本当にありがとうございます・・!!