心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフ。 0歳と2歳と7歳と10歳の子ども、夫と6人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、物の捨て方と減らし方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。

【RISU算数9ヶ月目(算数がふつうな小1編)】かけ算のひっ算、万より大きな数

スポンサーリンク

【RISU算数9ヶ月目(算数がふつうな小1編)】かけ算のひっ算、万より大きな数

こんにちは。ayakoです。

▼自然に先取りができるRISU算数(タブレット教材)、7歳のモモくんの9ヶ月目の体験レポです!!

f:id:simplehome:20211027145337p:plain

1年生も後半戦。

あまり勉強時間が取れていないモモくんですが(汗)、なんとかリス算数をコツコツ続けてこれました・・!!

サクサクではなく。ゆーーっくりと、本人の理解度に合わせて進んできました。

とはいえ。

▼ちょっとずつ積み重ねた結果、ここまできました。

  • かけ算の筆算(初歩)
  • わり算(初歩)
  • 万より大きな数

「好きな教科は国語!!算数は・・うーん・・まあまあかな」

というほど、算数への情熱はクールなモモくん。(笑)

もしもリス算数をやっていなかったら、先取りなんて一切なく、計算ももっと遅かったのだろうなと感じております。

そんな彼に、着実に「算数の基礎的な力」が身に付いてきました!!

今日は、リス算数9ヶ月目(算数がふつうな小1編)のお話です。

(*算数が「ふつう」という意味は、「好き、ふつう、嫌い」の段階のふつうという意味合いで使っております*)

▼リス算数、モモくんの1ヶ月目のレポはこちらです。

(はじめのテストについても、こちらで詳細を書きました)

www.simple-home.net

「RISU算数」くわしくはこちらです

▼RISU算数はこちらです。1週間お試しできるコードもいただきました。

www.risu-japan.com

▼RISUキッズという、幼児さん向けの算数コースもあります。

www.risu-japan.com

どちらも、お試しのクーポンコードは「ter07a」です。 

(*通常の申し込みだとお試し期間がありませんが、クーポンを入力すると1週間お試しすることができます。その期間は、どれだけステージを進めても料金計算にカウントされません*)

RISU算数は、子どものペースに合わせて、どんどん先取りできるシステムになっています。

とはいえ。

理解していないのに、内容だけがどんどん先に進むことはありません!!

それでは「9ヶ月目にどうなったか??」を、詳しくみていきましょう〜。

(*画面があらく写っている画像もありますが、実際のタブレット画面はきれいでノイズがない、きれいな状態です*)

万より大きい数字

▼「数」について深めていくステージ、「万より大きい数字」。

f:id:simplehome:20211027144556p:plain

このステージ、出てくる大きな数に「おおお〜」と恐れおののいておりました。(笑)

▼各位について学びます。

f:id:simplehome:20211027144612p:plain

これね、数に興味があるお子さんなら、知っているかもしれない内容なんですよね。

「数は大きくなるとどうなるの?どこまで大きくなるの?」と、小さな頃に聞いてくるはずなんです。

モモくんの場合は、全く興味がなかったようで、これまでの人生で質問なし。(笑)

はじめて大きな数について学び「おおおお・・・」とドキドキしながらゼロを入力していました!!

とてもおもしろかったようです。

「億」「兆」まで言えるようになりました!!

10倍、100倍、1000倍するとどうなる?

▼大きな数の中に、「10倍、100倍、1000倍」するとどうなるか?出てきます。

f:id:simplehome:20211027144624p:plain

モモくんにも理解しやすく、問題なくできたようです。

「0をいくつつけるか?」の説明に、ピーンときていました!!

かけ算のひっ算もスタートしました

▼先月からスタートしている、かけ算のひっ算です。

f:id:simplehome:20211027144634p:plain

かけ算のひっ算、九九を覚えている部分はいいとして。

実はまだ九九があやしい部分がありまして。

(何ヶ月もやっているけれど、なかなか口で暗唱する時間が取れなくて。汗)

こちらのステージは、ゆっくりじっくり進めていきたいと思います!!

小学校のテストも、ていねいにやっています

小学校ではどうかと言うと・・??

▼どの教科も、ていねいにやっているようです。

f:id:simplehome:20211027144527p:plain

(100点で字がていねいだと「+1」してくれるそうです)

モモくん、勉強時間をあまりとれていないのですが。(汗)

それが返って「いつもていねいにやる・雑にならない」という、思わぬメリットを生んでいるようなのです。

(兄レモンくんはもうちょっと勉強したけれど、「量が増えると雑になる」というデメリットがあったのかも。汗)

リス算数は、大量にこなすような勉強方法ではありません。

丸つけもすぐにしてくれるからかな??

ミスがとても少ないです。

▼「100点の人、すごく少なかったんだよ♡」と教えてくれました。

f:id:simplehome:20211027144531p:plain

算数への苦手意識はなく、自信を持って、学校の授業もできているそうです。

た、頼もしい!!

基礎は本当に大事だなと思うのです。

実は私、大学入試で難関国立大学に落ちてしまって、難関私立大学も落ちてしまったんです。

(かなりの挫折感がありました!!汗)

何が救ってくれたかと言うと、センター試験なんです。

(センターの成績だけで出願できる大学がいくつもあり、合格したため)

なので、「基礎力は崖っぷちを救ってくれる」と、しみじみ感じております。

自由時間多めの日々

自由時間がたっぷりある1年生!!

▼そんなに勉強できていない理由はこちらです。

  • 本を読んでいる(マンガも大好き)
  • 工作している(絵を描いている)

▼本日も、飛行機をせっせと作っていました!!

f:id:simplehome:20211027164922p:plain

これからも、勉強時間が少なそうなモモくん。

「最大の効果をあげる物」をやるしかありません〜!!

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼モモくん、就学前にがんばって続けたドリルはこちらだけ・・という感じですが(汗)、大きな効果があったような気がします!!

脳トレにもなったのかも。

www.simple-home.net

▼子どもたちの学習に欠かせないお供。

www.simple-home.net

今日もみなさまにとって健やかな1日になりますように。笑顔になれることがありますように。

いつもお読みいただき本当にありがとうございます・・!!