心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフ。 1歳と3歳と7歳と10歳の子ども、夫と6人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、物の捨て方と減らし方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。

【リビングを片づけて気づいたこと】よく見る風景、子どもの作品、お気に入りの家具のこと

スポンサーリンク

【リビングを片づけて気づいたこと】よく見る風景、子どもの作品、お気に入りの家具のこと

こんにちは。ayakoです。

なるべくシンプルに、スッキリした暮らしを目指しております。

▼玄関から見える風景(奥はリビング)です。

「玄関を開けると、ホッとする風景が見えるか?」

というのは、家づくりで気になるポイントでした。

玄関開けたらスッキリだと、すごく気持ちいいですよね・・!!

そうなのです。

ふだんから、もっとシンプルをキープしたい!!

実際は「ランドセルやら何やら」が転がっております。

(小学生2名が帰宅後は、床が見えません〜。汗汗汗)

お部屋を片づけていると、自分がどんな家に住みたかったのか、純粋に思い出したりしますね。

「スッキリだとやっぱり心地いい・・!!と、しみじみ感じました。

とはいえ。

ま、まあ、現実は厳しいですからね。

かいじゅうちゃんの方が、人数優勢ですからね。

家族と敵対せず、お互いゆずりあって(妥協しあって)。

ゆるめのシンプルライフを目指していこう〜。

今日は、リビングを片づけて気づいたことのお話です。

子どもの作品は、しまうより飾るのが好き

「子どもの作品をどうしていますか?」

と、時々ご質問いただくことがあります。

▼「飾るのが好きです・・!!」と、改めて気づきました。

8歳モモくんが5歳の時につくった、陶器のパトカー。

めちゃくちゃかわいくて・・!!お気に入りです。

▼子どもの作品の行方は、主にこのどれかですよね。

  • 収納する
  • 写真に撮ったり(撮らないのもあり)、処分する
  • 一時的に飾り、処分する
  • ずっと、永く飾る

わが家は基本、処分多め。

▼その代わりいくつかの作品は、大事にずーーっと飾り続けます。

「これは!!」と、ビビッときたものたちです。

版画の魚さんや・・

▼インターホンの上にいるフクロウさん。

(これからもずっと見守っていてね〜)

子どものとっておきの作品は、飾るのが楽しいなあとしみじみ感じました。

ちなみに、大部分処分している作品については、捨てても残してもどうでもいいそうです。(笑)

▼お家にささやかなアートを飾るのも好きです!!

www.simple-home.net

「ちょっと置く場所」は、とても便利です

▼子どもたちの、レゴやラキュー作品の仮置き場です。

ずっとではないけれど、一時的に物を置く場所。

「ちょっと置きスペース」は、意外と重要なのです。

(メインの場所をごちゃつかせないため)

そして今は、1歳サクラちゃんの手に届かない避難場所も、超大事。

彼女はなんだってねらっているのです。

「あーー!!」と指さされない内に、そーーっと避難でございます。

よく見る風景は、心地よく

▼よく見る風景は、心地よく。

死角に物を収納して。

ざっくり床に落ちている物を片づけて。

よく見る部分が、心地よい風景だと嬉しい。

「お家はホッとする場所」だと思うし、ホッとすることはしますが・・

▼ハラハラすることも多々。(汗)

上るの大好き!!ただし、自分では降りられません。

(ひいい〜じゃあ上らないで〜)

いつから家はこんなに、ハラハラする場所になったのでしょうか。

大人だけの時はなかったスリル感を、日々感じております。はい。

一時期、小さな室内すべり台を運動のために置こうかな・・と思っていたのですが。

色々上って運動しているサクラちゃんを見て、何も買わなかった自分を褒める私。(笑)

お気に入りの家具は、散らかってもかわいく見える(おもちゃは別です)

「シンプルライフを心がけ、なるべくシンプルに暮らしたい」と思うと。

物はだんだん、厳選されてきます。

数々の処分デーから免れて。

残留組になった物たちは・・お気に入りに決まってます!!

みんな大好きだよーー!!

▼サクラちゃんが去った後が、このような状態(アフター)だとしても。

家具の配置が、散らかったとしても・・

そこまで精神的なダメージを受けていない気がします。はい。

慣れもあるけれど、1つ1つ好きな物だから「まあいいか」と。

(好きな物は、どう置いたって素敵に見える説)

こんな状態でも、ソファでゴロゴロリラックスできちゃいます。

ダメージ大きい時は、おもちゃ系のすさまじい散らかりかな?

あれはウッとなりますよね。顔には出しませんが。(いや出てるか)

いずれにせよ、子どもたちは散らかってもダメージなし。

最強の精神を持っているようです。

さて。

▼サクラちゃんは、次のターゲットのダイニングへ。

うん。

やっぱり特別な室内遊具は必要ないですね。

(ああ、ハラハラする〜)

本日も、サクラちゃんは体の運動をがんばり、私は心の運動をがんばりました。(上げ下げ激しいヤツ)

濃い抹茶が、本当に濃かったです・・!!

▼頂き物の、濃い抹茶のラングドシャ。

「濃い抹茶」とあるから、どのくらい濃いのかと思ったら・・

すごーーく濃くて!!

めちゃくちゃおいしかったです。

子どもにハラハラドキドキして。

おいしい時間で生き返るーー!!そんな毎日です。(笑)

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼最近は、サクラちゃんにジャマされたくない遊びも、こちらの個室でするようになりました。

たまに様子を見に行くと「ママあっち行って、ジャマ」と、10歳レモンくんに言われます。

サクラちゃん避けじゃなくて、ママ避けだったみたい。(笑)

www.simple-home.net

▼迷いに迷った末、結局、夫がためてくれた楽天ポイントを使って日傘を購入しました・・!!ドキドキ、届いたら改めてレポしますね!!

www.simple-home.net

みなさまにとって、健やかですてきな1日になりますように・・!!

今日もお読みいただき本当にありがとうございました・・!!