心を楽に、シンプルライフ

イラストレーター&シンプルライフ。 0歳と4歳と7歳の子ども、夫と5人暮らし。 2016年に中古マンションをフルリノベ。 無印良品とすっきり北欧、マリメッコのワンピース、断捨離のやり方、 子育てで分かったこと、夫婦のいろいろ話。……ほぼ毎日、シンプルライフに役立つことをエッセイのようにつづります。 ご連絡はこちらまで。 ayakoteramoto1@gmail.com

【小学1年生*親子の成長記録】「学校行きたくない」から「学校楽しい」に変化しました!

スポンサーリンク

 【小学1年生の成長記録】「学校行きたくない」から「学校楽しい」に変化しました!

こんにちは。ayakoです。

春休みになりましたね。

わが家で、初めての小学1年生が終わりました!!

▼4月から夏頃まで。「学校行きたくない」と言うことが、度々ありました。

f:id:simplehome:20190327163951j:plain

それを言われると、親は「ドキーーーッ」と。

めちゃくちゃ緊張しますよね!!(汗)

わが家の場合、なるべく平静を装って。

「そうなんだ、どうして?」

理由を聞き出しました。

少しでも気になったら、連絡帳に書いて、先生に伝えることに。

「連絡帳に書いて先生に伝えようか?」と聞くと、嬉しそうに、ホッとしたようすだったからです。

先生とは、なかなか顔を合わせる機会がないので。

連絡帳がお守りでした。

ただ、それは初めの数ヶ月だけで。

今では、連絡帳の存在をうっかり忘れてしまうほど!!

学校生活への不安がなくなりました。

今日は、小学1年生、親子の成長記録のお話です。

学校のことに、親が前向きに取り組むようにしました

じ、実は・・、白状します!!

私自身が、学校が苦手なタイプでした。(汗)

なので。

レモンくんが小学生になることに、私が先に、不安でいっぱいになってしまったのです。

f:id:simplehome:20190315125724j:plain

「大丈夫かな〜う〜ん」

3月、4月はドキドキしっぱなし。

▼気持ちを打ち明けたら、年配の女性から、こんなアドバイスをいただきました。

「ママの気持ちは子どもに伝わるから、ネガティブに思っちゃダメ。

『学校楽しいよ〜、学校楽しみだね〜』

ポジティブな気持ちでいれば大丈夫」

ハッとさせられた言葉でした!!

それからは。

学校に対して持っていた「ネガティブな気持ち」を、なるべく捨てました。

レモンくんは、まだ何も経験していないんですよね。

そうそう。

経験する前なのに、親のネガティブさが伝わったら大変だ〜!!

(子どもは親の気持ちに敏感なので)

それに気付けて本当によかったです。

おかげさまで、私もだんだん学校の行事などが楽しくなり、一緒に楽しむことができました。

親が前向きな気持ちでいることは、とても大切だなと実感しました。

▼こちらの持ち物リスト。今では全然見なくても大丈夫になりました。

www.simple-home.net

梅雨頃に、妊娠発覚。それからは、本当に迷惑をかけました

4月、5月を乗り切った後、妊娠して。

▼つわりで何もできないママになりました。

f:id:simplehome:20180710150819j:plain

f:id:simplehome:20180710150822j:plain

f:id:simplehome:20180710150826j:plain

f:id:simplehome:20180710150829j:plain

せっかく学校を楽しみだしたのに、つわりで一気にブルーなママになって・・!!

本当に、迷惑をかけました!!

レモンくんのフォローができなくて。

逆にいつも励ましてくれて・・本当に本当にごめんね。

そして、本当にありがとう!!

つわりの日々を思い出すと、今でも切ない気持ちでいっぱいに。(涙)

ただ、どんなに辛い日々の中にも、嬉しいことが必ずあるんですね。

レモンくんの成長を、グッと感じた妊娠生活になりました。

▼つわりのおかげで、捨てる勇気が出た公文の習い事。

www.simple-home.net

レモンくんを見ていると、やめてよかったなあと感じます。

  • 「好きなことを見つけて、やってみよう」
  • 「自分で考える力を、身につけよう」

今まであまり、というか、全然、教育方針がなかったのですが!!(汗)

公文をやめたことで、ぼんやりと見えてきました。

▼夏休みの宿題も、無事に終わって。

www.simple-home.net

来年はもっとコツコツしよう〜。(笑)

1人で眠るようになって、自立してきたと感じました

▼1人で眠るようになって、さらに、自立を感じました。

f:id:simplehome:20190116150803j:plain

1人で眠るようになって、心もグッと成長したようです。

最後にあった冬の個人面談で。

▼担任の先生から。

「最近、すごく成長しましたね!色々自分から気づけるようになりましたよ!」

こんな風に言われること、実は、今まで全然なくて。

(保育園の時から、マイワールドに入りやすかった。笑)

成長したのだなあ・・と、しみじみ感じました。

親から見ても、別人のように変化して。

小学生になると、こんなに成長するんだ!!

日々、感動しております。

▼子ども1人に個室はないので、リビングの一角で眠るスタイル。

www.simple-home.net

とっても順調で。

はじめは私が寂しかったくらいです。(笑)

今では・・すごく快適になりました!!

ただ、たまに一緒に。ぎゅうぎゅうになって眠ることもあります。

たまにはいいよね。うんうん。

何事も。

「完璧にルールを決めないで、臨機応変にすること」が、鉄則ですね!!

冬休みは、友達ゼロ人の宿泊体験へ

▼宿泊体験に1人で参加しました!!

www.simple-home.net

ちょっとずつ、ちょっとずつ。

「1人でできるんだ」という自信がついたら嬉しいな。

とても楽しめたようです。

もちろん、まだまだ子どもです!!(笑)

「ママ〜大好きだよ〜」とハグ。

あと何年かすると、離れて行ってしまうのかな・・??

その時を思うと、今はすごく、すごく大切な時間。

今のうちに、一生分、たくさんハグしたいと思います!!

「学校楽しい」と、学校へ行くのがあたり前の風景になりました

1年間で、自分に自信がついたようです。

f:id:simplehome:20190327164006j:plain

笑顔で学校へ行く姿を見ると、本当に安心しました。

平静を装った顔の下で。

めちゃくちゃ「ホーーーーッ」とする私。(笑)

これから新入園、新入学のみなさまへ。

本当におめでとうございます!!

こんなに心配性の私が言うのも、大変恐縮ですが・・。

きっと大丈夫です。いいことがたくさんあります!!

心から、応援しております。

 さいごに。1年生、最後の学校へ

▼「行ってきま〜す」玄関で靴を履くレモンくん。

それを見て、ウルウルしている私。

f:id:simplehome:20190327161205j:plain

「これどうしたの?食べていい?」と聞かれました。

え?何のこと??

▼レモンくんの手の先を見たら・・??

f:id:simplehome:20190327161209j:plain

食べかけのグラノーラ!!

こんな所に無防備に置くのは…夫しかいない〜。(笑)

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事です

▼子どもと楽しく勉強できるように、1番いい場所にワークススペースがあります。

www.simple-home.net

▼イライラしない対策。なんと、夫も読んでくれて、実践してくれました。

最近で1番嬉しい出来事でした。「淡々とやろう」と言われた時は、ドキッとしましたが。(笑)
www.simple-home.net

それにしても。

夫のグラノーラを見たら、涙が引っ込んでしまいました〜。泣く予定だったのにね。(笑)

お読みいただきありがとうございました!みなさまにとって素敵な1日になりますように・・!!